2006年08月の記事一覧
≪07month
This 2006.08 Month All
09month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
換金率による立ち回り 低換金率編 
2006.08.30.Wed / 00:36 
人気ブログランキングに参加しています!




こんばんは、ユニバです。
今日は換金率による立ち回りの違いについて。

7枚交換、6枚交換、5.5~5.2枚交換、等価交換の四種類が
一般的です。

ここでは等価交換以外の店を低換金率店と呼びます。

一昔前ならば、6枚か7枚の店で高設定に座って終日勝負!
とアドバイスしていた所ですが、現在は微妙に変わってきました。

まずは低換金率店のメリット。
非常に高設定をつかみ易い形態ですし、
イベントなども、等価では考えられないほどの
強烈なものが催される事があります。

デメリットは、やはり換金差。
現金投資がかさんだ時点で負けが濃厚になります。
例えば七枚交換で押忍!番長の設定6を打ったとしましょう。

現金投資が五万かかったとします。
等価交換ならば、2500枚出た時点でトントン、
理論値の108%出たならば、38600円の期待収支になります。

ところが7枚ですと、トントンにするためになんと
3500枚も出さないとダメなんです。
その差なんと1000枚。

期待値通り出たとして差枚数1920枚ですから
4420枚出ます。換金63000円。
13000円しか勝っていませんね。

なんども言いますが、まったく同じ差枚数出たとして
この差です。換金差だけで25000円もの差が出るのです。

ストック機は概ね現金投資が嵩みがちになりますので
これは致命的ですね。

更にゾーン狙う場合でも、低換金率の店は不利です。
結論としては、

低換金率の店でストック機は打つな

けっして、低換金率の店が悪い訳ではありませんし
嫌いでもないのですが、もうどうしようもありません。

ストック機はどう打っても現金投資がかかるのです。
ゾーン狙ったって現金投資の嵐ですし、朝から
座りっぱなしでも、かなり高確率で追加投資になります。

逆にノーマルA400タイプのジャグラーやニューパルを
狙うのであれば、最高ですね。現金投資が安定していますから。
等価でこの二台に高設定が入る事は稀ですから。
判別にもひっかかる台もあるでしょう。

低換金率の店では

比較的安定して出る台を終日勝負

が基本になります。

等価交換に関しては次回。










スポンサーサイト
設定を信じる 
2006.08.27.Sun / 23:43 
人気ブログランキングに参加しています。





こんばんは、ユニバです。

今日は昨日の続きです。
現在のパチスロ界はまだまだストック機全盛
ですので、ゾーン狙いや天井狙いで
低設定でも勝つことが出来ます。
しかし、パチンコ店としては設定によって出玉を
調整しようとしているのですから、やはりパチスロで
勝つ為の基本は高設定に座ることなのです。

しかし、たとえ設定6といえども必ずしも勝てる
とは限らないのがパチスロ。

安定度の高いジャグラーの高設定でも負ける事が
あります。というか、今日負けて来ました…。

12時開店のお店でパチスロの2/3が設定5,6という
イベントだったのですが、10時間打って

BIG 17回 1/364
REG 19回 1/326

……。
ジャグラーをよく打つ人ならわかるでしょうが
REGがBIGを上回る事なんてめったにありません。
というか、私自身10年で始めて見ました(苦笑)

ホント最近は高設定で負ける事が多いです。
ちょっと凹み気味。

しかし、一週間、一ヶ月と試行を続ける事によって
やはり確率は理論値に近づきます。
パチスロで勝つ為には、これを忘れずに
どんな状況に陥っても、やめたくなっても

設定と確率を信じる確固たる信念

をもって回し続ける事が必要です。
けっして、甘い自己判断で席を立ってはいけません。
高設定と確信したならば、あとは回すのみ。
それがプロです。




ローリスクハイリターン 
2006.08.26.Sat / 00:17 



こんばんは、ユニバです。

今までの記事で勝つ為には
高設定をとにかく多く回すべきと
何度も書いてきた訳ですが、勝つ為に
もう一つ大事な事があります。

それは、引き際の見極めです。
もちろん高設定に引き際などありません。
あるとすれば、連荘の事を考えて
閉店ギリギリまで打つのは危険といった所だけです。

引き際とは、低設定のソレですね。
ギャンブルの必勝法があるとするならば

ローリスクハイリターン

に尽きると思います。
ハイリターンとは、もちろん高設定を終日ぶん回す事。
ローリスクというのが、その引き際なのです。

高設定を見極める方法がいろいろあるように、
低設定を見極める方法も同じ程あります。
というか、高設定じゃない=低設定
という図式なので、簡単ですね。

いかに早く低設定を見極め席を立てるか。
そこがローリスクの全てです。

なんか難しく書いてますが、
なんだ、基本じゃないか!
とおっしゃる方もいるでしょう。

いやいや、これがまた実に難しいのです。
高設定である可能性も少しあるしなぁ…とか
金いっぱい突っ込んだし、一回くらい連荘しないと
悔しい!とか、そういう理由でタラタラと打っちゃう
事多いんですよね。

「高設定である可能性も少しあるしなぁ」

こんな台追いかけてはダメです。
「少し」じゃダメなんです。
未練無く、すぱっと席を立ちましょう。

あなたが追いかけるべきは、
高設定である可能性が大いにある台
それのみです。

微妙な台に未練など残してはいけません。
これこそが、見切りの早さ、そして
ローリスクへと繋がるのです。






出玉はいらない!? 
2006.08.24.Thu / 01:56 




こんばんは、ユニバです。
いやいや…。このウィークディの四日間に賭けていたのですが
なかなか結果が出ないです…。
みなさん調子は如何でしょうか?

私は結果は出なくても非常に満足はしています。
21日は秘法伝の設定5or6
22日は俺の空の設定6
23日はハットリ君の設定6

見事に3日でプラマイゼロになりました。
昔なら「うわぁ、ただ働きだよ…。打たなきゃよかった」
思っていた所ですが、
10年以上もやっていると、少し考えが変わってきました。

今は高設定を長く回しているっていう事自体に
非常に満足できるようになりました。

もちろん換金出きる事にこした事は無いんですが
それ以上に、機械割が100以上の台を回しているという
満足感のほうが勝ってしまうのです。

もちろん満足感だけではありません。
長い目で見れば、高設定を打った分だけの収支に
収束するからです。(ここでは結果論としての収束です。)

プロとして出きる事はただ一つ。
機械割が高い台を一ゲームでも多く回すこと。
ただそれだけです。

出るか出ないかは二の次

そう、思いましょう。
いや、自分が出なかったからってこんな
記事を書いている訳ではありませんヨ('A`)
体からいろんな汁が出てきたので今日はこのへんで…。











塵も積もれば 
2006.08.22.Tue / 23:52 



こんばんは、ユニバです。

今日はちょっと細かいと思われる様な事を
あえて書いてみようかと思います。

たとえ、一ゲームでも無駄に回すなという事です。

例としてあげるのは、みなさん知っている押忍!番長。
連荘が終わるのは128ゲームというのは常識ですが、
どうですか?128ゲームぴったりに止めている台って
意外と少ないですよね。

135とか140とか150というのを良く見ます。
これ実は絶対ダメです。
何故128ゲームぴったりに止められないか。
理由は二つ。

一つはなんとなく打っちゃう人。
もしくはちょっと液晶演出が出たから様子を
見ようとしている人ですね。

無駄です。見なくていいんです。

細かい計算は省きますが、128ゲーム以降というのは
かなり機械割の低いゾーンなのです。
一ゲームすら回すのは勿体無いです。
番長を打っている人の多くは、この128止めをしていると思いますが
打つ度に無駄に回していたら、それこそ一ヶ月、一年で見たら
とんでもなく損をしているんです。

二つ目は、REGなどで128まで回しきれず追加投資をして
128の時点でコインが余ったから、それを打ち切ってしまう人。
これも絶対やめましょう。

今日言いたい事はここです。
コインが余ったから、もしくは少なくて流すのが恥ずかしいとか
そうゆう理由でたらたらと無駄に打つのはすごく損をしています。

私は、50枚以下でもそれを持って移動しちゃいます。
もしくは、流します。
流すのが恥ずかしい人は、良い手があるんです。
そのコインをジャグラーで消費するんです。

ジャグラーは年配の方が多く、子役狙いなどしない人が多いです
から、よく回ります。
しかも、一発抽選ですし当たれば必ず光りますから
ボーナスを見逃す事もありません。

無駄なゾーンで回すよりも、ジャグラーで消費するのが
よっぽど有益です。

因みに、番長は128で止めるべきと書きましたが
正確には、天国モードが終わったと確信した瞬間です。
対決演出が終わった後はその後32Gは絶対にRT解除しませんので
最速で96G目には天国が終わった事を察知出来ます。

なんかすごくセコイ事を書いたような…。
でも、かなり重要な事なので出来るだけ
無駄なゲームを回さないで下さいね。
塵も積もれば…ですよ。







マナー 
2006.08.21.Mon / 22:29 



こんばんは、ユニバです。
今日はプロとしてのマナーについて。

マナーを守らないお客は昔から沢山います。

まずは掛け持ち。
ゾーンに入ってる空き台にタバコを入れて
長時間キープしたり、開店時に狙い台に
かたっぱしから携帯やタバコを放り投げて、
友達に譲ったり、ゆっくり選んだりする事ですね。
もう、必死すぎますよね。
朝なんかは物でのキープは即回収する
店が増えてきて無くなってはきましたが。
ゾーンや良さそうな台が空いた時に
物でキープするのは5分以内に移動するべきでしょう。

次は強打君。これは言わずもがな。
商売道具の指を傷つけるような事
しちゃあダメですよ。
いくらハマっても、負けが混んでても
表面ではクールに打たねば!
心で号泣しましょう。
いらいらしてるプロなんてダサすぎます。

足の位置にも注意。
がばぁーっと足広げて打ったり
足組む人もあまりとなりのテリトリまで
侵食してはいけません。

次はタバコ。
これは非常に難しい問題です。
とりあえず、私としては隣が
吸わない人ならば、少し本数を
減らします。
が、やはり禁煙までは無理(´・ω・`)
せめて、タバコの煙の流れをチェックして
煙が直撃しないように調整するべきでしょう。

そして意外に多いのが
他店のコインを使う人。
あくまで、コインはその店
から借りている物です。
店の外に持ち出すのはダメです。
まあ、1,2枚余ったのをサイフに入れて
次回に同じ店で使う位ならギリギリセーフですが
他店で使っちゃうのはアウト。

プロであるからこそ、他の一般客の方より
マナーに気を使うべきです。

マナーの面でもプロになりましょう



お盆回収終了 
2006.08.20.Sun / 21:55 



こんばんは、ユニバです。
今日20日(日)でお盆回収も終わる店が多いです。

また給料日25日からの週末もありますので
21日(月)から24日(木)は特に出してくる
可能性大です。

この四日が勝負です!

お盆に稼動出来なかった分、がんばって
稼ぎに行きましょう!




カッコ悪い客 
2006.08.19.Sat / 00:18 




こんばんは、ユニバです。
今日は勝つ為にはまったく関係無い話なんですが…。
私が見たカッコ悪い客について。

たまにいますね。メモ帳とペンを台に乗せて
BIGやREGが来る度になにやらゆっくり書き込んでるおにーさん。
えーっと…。あれなんなんですかね。
僕パチスロ雑誌のライターですよーとかのアピール?
書くのは全然構わないけど、もうちょっとささっと書こうよ!
携帯もあるんだし!ね!
一発で事務所に防カメ写真飾られちゃうよ。
超目立ってますよ(ノ∀`)アチャー

たまにいますね。ボーナス察知したとたんに
左手に持ってるコインを受け皿に放り投げる人。
ジャラーって投げておもむろにため息一つ。
下方45度を向きながらタバコをゆっくり燻らす。
隣の視線が釘付けになってるのを横目で確認!
レバーオン!
タタタン!超っ速で7揃えようとして目押しミス…。
下方45度からRepeat。
貴方の行動全て寒いです(ノ∀`)アチャー

先週見たおにーちゃん。ドル箱八分くらいたまった時に
もう一つドル箱持ってきてもうひとつのドル箱とドッキング。
来るのか?まさかな。

ハイ、超シェイキング

歯が全部抜けそうになった。
おいおいおい。お前時代錯誤してるって。
リリーマタンキーも裸足で逃げるって。
今時ドル箱シェイク(SHAKE)は無いだろ。
そんでもって、お前その鼻歌やめてくれー!
隣の島から野次馬来てるぞ(ノ∀`)アチャー

キミタチ、もうちょっとスマートにパチスロ打とうよ!
まだまだいるけど、それはまたいつか…。






確率と収束の罠 
2006.08.17.Thu / 22:20 




こんばんは、ユニバです。

今日のお題は『確率』
とうとう、この話題を出す時が来ました。

実際、確率統計の話題は非常に難解なのですが
ことパチンコ、パチスロに限っては非常に簡単です。
理解する上でのキーワードは二つだけ。

『完全確率』と『収束』

まずは、完全確率。
すべての試行が、一定確率で行われるいう意味です。
簡単に言うと、ボーナス後1G目でも100G目でも1000G目でも
そのゲームのボーナスの当たる確率は一定という事です。
そして、完全確率方式の台しか保通協を通りません。
そのおかげで、プロが勝てるわけです。


ここで、二つ目のキーワードの『収束』が出てきます。
この言葉、実は確率を的確に現しているようで
まったく無意味な言葉なんです。

よくパチンコパチスロの雑誌で出てくる言葉ですね。
なんてったって、パチスロ雑誌が最初に使い始めた言葉ですから。

「設定6なのに半日打ってBIG確率が設定1を下回ってるよ…。
そろそろ確率が収束して当たりはじめるだろ」

とか

「すげー連荘しちゃったよ!確率が収束するとヤバイから
そろそろ切り上げ時かな」

とか。もうね、まったく分かってない。
もうね、ぶっちゃけ私もよく言う(苦笑)
そもそも、収束って言葉がおかしいんですね。
雑誌が『収束』という言葉を使い始めてから
上の様な誤解が読者に蔓延してきました。

収束っていう、ある種のパワーが働くと勘違いするんです。
1000回ハマったんだから、そろそろ収束して当たり始めるだろとか。
違いますよね。すべてのGで一定確率なんです。
収束なんて無いんですよ。

コイントスを例にあげますが、たとえ100回連続で表が出たとしても
101回目のトスは収束という名のパワーの影響など微塵も受けません。
ただただ、いつまでも、いつまでたってもどちらかが出る
確率は1/2なのです。

収束という言葉は、的確に使えば確かに確率を説明する上で
非常に便利ですが、上記のような誤解が蔓延した事は
雑誌側の罪だと、私は常々思っていました。

多分、確率統計の勉強などした事のない編集者が
(自分が)分かりやすいと思って使い始めたのでしょうね。

まとめると

完全確率の世界で、収束などという言葉は無い

収束というのは、結果論です。
統計なんです。
ストック機は別ですよ。あれは合法的な裏物ですから。
完全確率では出せない荒い波を、意図的に作り出します。

これからは、五号機の時代ですから
今以上に確率について、確固たる理解をもつべきでしょう。

「なんぼハマったって、連荘しやすくはなんないよ!」
「なんぼ連荘したって、そっからも普通に出るよ!」

と、自分に強く言い聞かせたい!






機械割と期待収支 
2006.08.16.Wed / 23:00 



こんばんは、ユニバです。

昨日は機械割と期待収支の話をしたのですが、
今日はその事を分かり易く説明します。

例えば、機械割が108%と言われて
一体どれくらい増えるのか、期待収支はいくらなのか。
一度憶えると非常に簡単です。

機械割というのは、投入枚数に対して何パーセント増える
かを表しています。
投入枚数は、回したゲーム数×3(MAXBETなので)

1000G回すと、投入枚数は3000枚ですね。
110%の割の機種なら、3300枚の期待値になります。

そこで、一日の期待収支を出す方法。
平均8000G毎日回すとしましょう。
投入枚数は24000枚ですので、

100%を基準にすると、1%増える毎に240枚の
期待収支です。つまり

機械割が1%=4800円

となるのです。
もちろんこれは一日に回せる総回転数で上下しますので、

・7000G回す人は、1%=4200円
・8000G回す人は、1%=4800円
・9000G回す人は、1%=5400円

このように、一日に回せば回すほど期待収支が上がるのです。

一日8000G回せる人が北斗SEの設定6を打った時の
期待収支は、機械割が108%ですので

4800円×8%=38400円となります。

非常に簡単なので、覚えておくと役に立つでしょう。




一日の総回転数 
2006.08.15.Tue / 21:54 




今日のお題は一日の総回転数。

みなさん、一日フルで打って何回回してますか?
6000?7000?

プロとしての目安を言います。
9時~22時半までの営業として

8000回転以上を目標にして下さい

速い人だと9000回転以上回します。
何故か、なんて理由はわかりますよね。
機械割が100%を超えているなら
打てば打つほどコインが増えるからです。

いったいどれくらい違うのかを6000回転の人と
9000回転の人とで簡単に計算してみましょう。

台は旧北斗の拳の設定6とします。機械割は120%

6000回転の人は一日のIN枚数が6000×3の18000枚
18000が120%増えるのですから、21600枚
差は3600枚ですね。期待収支は+七万二千円です。

一方9000回転回せる人は、IN枚数が27000枚ですから
期待枚数は5400枚、収支にして十万八千円です。

なんとその差3万6千円(((( ;゚Д゚)))
これは有無を言わさず回すべきです。
液晶なんか無視です。

もちろん低設定をぶん回してはダメですよ(笑)
逆にマイナスが加速します。

高設定と確信したら、出来るだけ沢山回した方がいいのです。

次はいつ高設定に座れるかわからないのですから…。

液晶を楽しむのは高設定と確信する前までにしておきましょう(笑)









北斗の拳SEとアラエボの類似点 
2006.08.14.Mon / 19:11 



こんばんは、ユニバです。
もちろん今日もパチンコ屋に行ってはダメですよー('A`)

今日は気になる記事を見つけたので紹介します。
泡店長さんのブログ

目指せ地域一番店!パチンコ店~800台の裏側

北斗SEの話題ですね。
なんと、泡店長さんのお店ではSE導入から現在まで
設定4-6が軒並み出玉率100%なんです。トントンですね…。
コメントの元設定師さんのお店でもほぼ同じデータです。

この挙動、どっかで見たことあるぞ・・・。
そう、かの勝てないので有名な

アラジン2エボリューション

この台、設定1-6がメーカー発表の割より下で推移します。
そして、運良く高確超ロングを引けたラッキーさんが
JACKPOTとして今までのみんなの差分を頂けると…。

まあ、簡単に書くとこんな感じの台なんですが、
似てますねぇ…。
北斗SEのJACKPOTは赤7の89%継続で大連荘でしょうか。
でもいくら赤7といったって、アラエボの超高確ロング程の
瞬発力はありませんから、マイルドになったアラエボって感じですね。


つーか、北斗SEの設定6の機械割、
アラエボより2%も低いです(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
そりゃあ、勝率悪いよね…。

私、このJACKPOT系の台大嫌いです。
まあ、極論はストック機は全てJACKPOT系なんですが
余りにも勝率が悪い。そりゃあ一年とか毎日打ってたら
期待値に落ち着くのでしょうが、きついですねぇ。

アラエボは特に厳しかったですが、北斗SEも今回の泡店長さんの
データで似たような台である事が推測されます。
常勝を狙うには厳しい台って事ですね。

まとめ

北斗の拳SEは長い目で見てあげてネ…

なんつー結論だ('A`)





両手打ち 
2006.08.13.Sun / 06:42 




おはようございます、ユニバです。

毎日でも言いますが

今日パチンコ屋行っちゃダメですよーですよーですよー・・・

はぁはぁ…。
とまあ、部屋の中心で叫んじゃうぞってなもんです。


今日のお題は・・・左手の使い方(なんじゃそら)

普通右利きの方は
右手でコイン入れて(又はMAXBET)→
右手でレバー叩いて→
右手でストップボタン押す

が多いですね。右手の酷使度すげぇ…。
たまーに左手でレバー叩く位ですか。

因みに左手でコインいれる人は100%左利きの人ですね。

別に右手酷使しても全然構わないんですが
プロとして長くパチスロ打って行くなら

両手でストップボタン押せる様にしておこう

万が一右手故障したら、満足に打てなくなりますから。
今なら、スムーズに三つのボタン押せて、
7が揃えられるくらい練習すれば大丈夫です。

慣れてきたら、左手で挟み打ち出来る様にして
だんだん目押しの精度を上げていけばいいでしょう。

それに両手で打てるようになると、疲労度が格段に減ります。
右手がダルくなったら左手で、と交互にストップボタン押せますし。

なんでこんな事書いたかと言えば、もちろん
ユニバも右手故障して大変な目に合ったからなんですけどねw

その頃はコンテストをメインに打っていたので
本当に辛かった…。挟み打ちでしたし。

これは左手でも打てるようにならねば!と思い立ち
思いついた時に左手で押すように心がけていました。
大花火のBIGまで左手でこなせるようになった時は
一日打ち切っても疲れ知らずになって、一石二鳥でした。

今では左手の方がビタ押し精度高いです。
ムダな力が入らないからだと思います。

あとは、足を組んで打つ人に一言。
こまめに上にする足を変えたほうが良いです。

背骨曲がりますよ(((( ;゚Д゚)))

背骨曲がると、腰も悪くなるし肩もコリまくりになります…。
座ってるのが辛くなったらスロ打って行けませんからね。。













札台の信頼度 
2006.08.12.Sat / 05:46 





おはようございます、ユニバです。

ハイ、今日から回収日ですよ!

スーパー海、北斗SE、秘宝伝の機械代を出したければ
逝くの止めません('A`)


さて、今日は札台の信頼度について。
簡単です。


設定公開しない店はガセです


異論反論あるでしょうが、こうゆう認識で
いるほうが間違い無いでしょう。

何故か。

あなたが店長になったと思ってください。
せっかくの高設定台、見せたいですよね。
見て欲しいですよね!?
って言うか、見て下さい!!1!

設定5,6ちゃんとあるでしょ?ホラッ!

店の信用もあがるし、高設定を確実に入れている店と
いうアピールが簡単に出来ます。

設定発表しない店っていうのは、
しない、のではなく出来ないんです。
発表できるほど高設定、数が無いんです。
恥かしいんです。

っていうかウチの高設定って設定4なんです。アハ。

設定4を高設定として発表している店は
私達と価値観違うので、要注意!










スーパー回収期 お盆 
2006.08.10.Thu / 21:22 


こんばんは、ユニバです。

さて、そろそろお盆になりますね。
パチ界では年に三回のスーパー回収期と
呼ばれる時期があります。

一、お正月
二、お盆
三、ゴールデンウィーク

ウチの近くの店はお盆とか正月もよく出してる
から例外かなぁ。とか思っちゃってはダメですよ?

100%の店がシメて来ます(キッパリ)

逆に言うと、この三つの時期に回収しないで
いつ回収するの?ってなもんです。

出てるように見えるのはお客さんが
いっぱいいるからです。
オール1だってお客さんが沢山いればそれなりに
出てるように見えるものです。

触らぬ神に祟りなし。
大人しく海行ったり、ウチでゴロゴロしましょう(笑)





収支表 
2006.08.08.Tue / 02:48 
こんばんは、ユニバです。
今日はちょっと収支表の事を。

収支表つけてない人いますか?
これってかなりめんどくさいですよね…。特に負けた日なんかは書くのが辛い…。

でもね、絶対に必要なんです。
頭でどんぶり勘定して、まあ今月はプラスだから
いいやーとか思ってる人多いと思います。

絶対に収支表は書いてください

なぜか。

自分を客観視できるからです。
どんなに完璧な立ち回りをしていると思っても
必ずどんな人でも穴があります。
ウィークポイントとでも言いましょうか。

例えば、ちょっと勝ったからと言って
帰りに好きな台に適当に金つっこんでみるとか

負けたからと言って、あまり根拠の無い大量獲得
の台に金をつっこんでしまうとか

ありますよね?こうゆう事。
かなり無駄な立ち回りをすることが。

収支表をつける事によって
人はかなり慎重に行動する事が出来ます。
上記のような行動が減ってきます。
文字として結果を残すからです。

収支表に書いて、客観的に自分の
収支を見る事が出来るようになると
おのずと勝ち金が増えるようになるんです。

収支表に書くべき事は以下。

・日付
・なんの台にいくら投資したか
・それぞれ換金した額
・その日のTOTAL収支

以上です。
回転数とかBIG回数とか何回まわしたかとか
好きな人は書いてもいいですが、
そんな無駄な事はしなくても大丈夫。

これをこつこつ毎日付けていれば
自分の弱点や、メインで収支をあげている
機種、弱い機種なんかがだんだんとわかって
来るようになります。

収支をつける上で一番重要なことは

たとえ千円であってもウソを書くな

まあ、当然のように思われるかもしれませんが
これが難しい。

あの台は遊びで打ったから収支からは除こうとか
打つ台が無いから、暇つぶしで打った台だからいいや
とか、絶対ダメですよ。

ありのままに書いてください。
何に記録を残してもかまいません。
メモ帳でもいいし、携帯のメモ欄でもかまいません。
収支表を自然に書けるようになってくれば
プロの意識が自然についてくるようになります。





ジャグラーは技術介入機? 
2006.08.07.Mon / 02:46 
こんばんは、ユニバです。
前回ジャグラーについて書いたので
せっかくですからもっと掘り下げて
みようと思います。

さて、このジャグラー。
みなさんどんなイメージですか?

おやじ、おばさんなど年配の方がよく打ってるイメージ?
確かに多いですよね。
朝からジャグラーに走る若者は皆無ですから。

でもユニバはよく打ちます。
なぜか。
今限りなく少なくなった技術介入機だからです。
ジャグラーもかなり昔からありました。
私がプロに成り立ての頃登場したと思います。

その頃はジャグラーを技術介入機なんて呼ぶ人は
いませんでしたが(笑)
その頃の機種といえば四号機A400タイプが主流で
周りを見るとバリバリの技術介入機ばかりでした。

クランキーコンドル、タコスロなどが有名ですよね。
通常ゲームでのDDTで1K当たり+1Gはざらで
ハズシで+40枚とか、今ではもう過去の言葉となった
子役カウンター、ビタ押しなんてのもその頃の
パチスロ界を象徴する言葉でした。

周りがそんな機種ばかりでしたから、ジャグラーの
技術介入要素なんてあって無いようなものだったのです。
ハズシで+10枚程度でしたし。

しかし今では違います。
ジャグラーは現在を代表する技術介入機になりました(苦笑)
まず、通常時のDDT。
左リールでビタ押しが必要です。
ハイ、やってる人なんていませんね。
毎回ビタ押しなんて変人のヤル事なんて思われてるでしょう。

が!しかし!
ここがポイントで、だれもやらないからこそ
ヤル事に意味があるのです。

めんどくさくてだれもやらない。
難しいからやらない。

現実の社会でも同じですね。だれもやらない、
やりたくない事をやる人が成功するのです。
パチスロで社会の真理を垣間見る事が出来ますね。

ハズシも+10枚と微増ですが、終日打ったら
+250枚にはなります。+5000円ですね。
これを少ないと見る人は、今すぐプロを断念してください。

子役取りこぼして平然と打っている人も同じです。
カウンターの無い機種の子役取りこぼしがどれだけ
痛手なのかと小一時間。

さて、晴れて技術介入機の仲間入りを果たしたジャグラーですが

フル攻略すると設定一でもPayOutが100%を超えます


どうですか、かなり魅力的に見えてきたでしょう(笑)

今日はこの辺で。









プロの台選び ジャグラー編 
2006.08.03.Thu / 14:30 
こんにちは、ユニバです。

昨日はボーナス確率での台選びを説明しましたが、
今日はその具体的な方法です。

ジャグラーで説明しましょう。
ジャグラーのボーナス確率は

       BIG   REG
設定1  1/297  1/655
設定2  1/273  1/630
設定3  1/260  1/606
設定4  1/244  1/546
設定5  1/240  1/468
設定6  1/240  1/364

です。
ある店でジャグラーの空き台の中でよさげな台が二台あります。

101番台 BIG20回 REG5回 総回転数4000回転
103番台 BIG15回 REG15回 総回転数4500回転

わかりやすく各数字はこうしましょう。
さて、あなたならどちらを選びますか?

101番台はビッグ確率が200分の1ですね。
設定6のBIG確率をかなり上回っています。優良台に見えます。

対する103番台はビッグ確率300分の1ですね。設定1と近似値です。
この二つの台でどちらが高設定である確率が高いか。

プロは103番台に座ります。
なぜか、それはREG確率にあります。

ジャグラーのBIG確率は240~297と分母の差は57ですが
REG確率を見ると、364~655と291もの差があります。

ボーナス確率を見る場合は分母の差の大きい方を重視する
のが定石になります。

101番台のREG確率は800分の1と大きく設定1を下回っているのに対し、
103番台のREG確率は300分の1と大きく設定6を上回っています。

BIGとまったく逆の結果ですね。しかしここは
REGの確率を信頼しましょう。

この場合、101番台は低設定だけれども、
たまたまBIGの引きが良かった可能性が高く、
103番台は高設定だけれども、たまたまBIGの
引きが悪かった可能性が高いのです。

まとめるとこうです。

ジャグラーはBIG確率よりREG確率を重視するべし

REGの回数が5回以内だとたまたま引いている可能性が高いので
REGの回数が5回より多く、1/400を上回っている台ならば
迷わず座りましょう。













プロの台選び 2 
2006.08.02.Wed / 21:58 
こんばんは。ユニバです。
今日は前回の続きです。

プロとしての台選びの「根拠」とは何か。

それはもちろん、高設定と思われる台
と言うことです。
今日は数あるプロとしての根拠の中から
一つ目紹介します。

まず一つ目は ボーナス確率

データランプをポンポンっと押して
総回転数を見る。
その回転数をBIG又はレギュラー回数で割る。
出てきた数字がどの設定に近いかを確認する。

文字で書くとめんどくさく見えますが、
ほぼ全てのプロは普通にやってます。

でもこれ、あんまりストック機には当てはまらない事が
多いですね。低設定でも連荘モード引くと有り得ない
確率でボーナス放出しますから。

ボーナス確率での設定判別が通用する機種は二つ。

・純Aタイプ四号機(現在はジャグラーシリーズのみ)
・五号機

これからは五号機の時代ですし、ジャグラーもまだまだ
全国で設置は続くでしょうから
このボーナス確率での設定判別が重要になってきます。

ボーナス確率が分かっても、その機種の
スペック(ボーナス確率など)が分からないと意味が無いので、
携帯のi modeなどでパチスロ機種のスペックを確認出来る
サイトを一つマイメニュー登録しましょう。
もちろん、解析情報とかストック機の情報もくわしいサイトだと
ベストですね。

ちなみにユニバが登録しているパチスロサイトは
「パチ&スロ攻略ナビ」ってサイトです。
昔はこんな便利な物などなく、雑誌に書いてある
スペックを丸暗記しなければならなかったのです。
便利な世の中になりました。
勝つ為には基本ですので必ずどこかのサイトを登録しましょう。

台選びの根拠、第二回はまた次回に。













| BLOG TOP |
フリーエリア

最近のパチスロ記事+コメント
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 スロプロ予備校 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。